HOME > 柴又紙工について

柴又紙工について

柴又紙工は・・・

柴又紙工について

「紙工」という社名は一般的に紙に何らかの加工をする企業に使用されます。

実際の加工内容は多種多様で、紙を切る会社・紙に印刷をする会社・箱を作る会社など「紙工」という名称ではその事業内容を判断することはできません。

当社にも電話帳をみてお問い合わせを頂くことがありますが「封筒は作れますか?」「紙コップの見積がほしい」など当社では取り扱いをしていない内容のほうが多いです。

柴又紙工で作る製品は専門的に言うと「貼り表紙」です。
その加工を「表紙貼り」といいます。
一般的にわかりやすく説明すると、アルバムや写真台紙の表紙、本のハードカバー、ファイル・バインダーの表紙、メニューブックなどです。
学校の先生がもっている紐で綴じた出席簿も貼り表紙の一つです。

特に高品質を求められる写真台紙の表紙貼りの経験が豊富です。

▲上へ

概要

会社名 有限会社柴又紙工
住所 〒125-0052 東京都葛飾区柴又6-13-2
電話番号 03-3671-0588
FAX番号 03-3671-0388
E-Mail shibamata@haribyoushi.com
設立 1979年創業、1988年法人設立
資本金 300万円
代表者 木原実
事業内容
紙製品の製造、販売
写真台紙・アルバム・ファイル・バインダー・証書ホルダー・芳名帳・証明書・鑑定書などの貼り表紙
断裁・筋押し・穴あけ・箔押しなどの紙加工
設備 糊付け機4台、断裁機1台、穴あけ機1台、筋押し機1台、イチョウプレス機1台、箔押し機1台、A1インクジェットプリンター1台

▲上へ


合計金額 : 
商品点数 : 0

カートの中身を見る


私たちは紙にこだわりを持っています

手作りにこだわった

数量が必要なかたはこちらから

柴又紙工について

シェアする